名古屋みなと行政書士として登録、日々のニュースや行政書士の業務を書いていきます

風俗営業2号許可申請のやり方12 申請書作成

LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「名古屋みなと行政書士事務所」の森田です。

申請書を書いていきましょう。

一枚目 申請者について

まずは1枚目「許可申請書」です。
申請者の名前にふりがなが必要です。
例えば「恵」というお名前の方は2通り読めます。
しっかり聞いておかないと後々差し替えなど面倒な事になりかねません。
さらに電話番号も必須です。
風営 手引き_ページ_089

2枚目 営業所設備

構造や建物内位置、床面積、営業所設備を書いていきます。
営業所設備を細かく書いていくと書き込めなくなるので、
別紙参照”として、別紙に書いていくと良いでしょう。
風営 手引き_ページ_090

3枚目 営業の方法

営業時間に注意が必要です。基本的には午前0時までしか営業はできません
18歳未満の者を従業者として使用することは ②しない にしてください。
提供方法はざっくりで大丈夫です。この写真を参考にしながら書いていけば良いです。
風営 手引き_ページ_091
申請者からいただいた料金表等をもとに書いていきます。
メニュー表がないお店は警察から”ぼったくり”と思われる可能性があるので、
実査のときまでに用意しておきましょう。
風営 手引き_ページ_092
誓約書を三通あつめます。
個人用1枚、管理者用2枚
法人であれば、さらに役員の分集めましょう。
風営 手引き_ページ_093

これでほとんどの書類が集まりました。

風営大変ですが頑張れば申請書作成できます、おつかれさまでした。

お気軽にお問い合わせください