名古屋みなと行政書士として登録、日々のニュースや行政書士の業務を書いていきます

アダルトサイトに関する相談件数、年間10万件突破

LINEで送る
[`evernote` not found]

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「名古屋みなと行政書士事務所」の森田です。

国民生活センターの発表によると

2014年度に全国の消費生活センターに寄せられた相談のうち、
アダルトサイトに関する相談が初めて10万件を超え、過去最多だったと発表した。

国民生活センターのニュースリリースより

アダルトサイトに関する相談件数ががどんどん増えています。

中でもアダルトサイトにひっかかるのは男性のみかと思いきや
女性の相談は全体の32.3%にものぼるそうです。

注意すべきは、スマートフォンで前年度比約1.8倍も増加している。
内容としては

また60代の男性は、タブレット端末で歌手の動画を見ようとしたところ、
アダルトサイトに登録されたという画面が表示され、登録料を請求されたという。
10代の学生がアダルトサイトで「再生ボタン」をタップすると、
カメラのシャッター音がして「有料登録が完了しました。料金は10万円です」
という画面が表示された──という例もあった。

お金を払ってしまうと、取り戻すことは難しいので、
こういった知識を取り入れ予防に励みたいものです。

お気軽にお問い合わせください