行政書士業務

最近の業務状況 行政書士業務

最近の業務状況

こんにちは。みなと行政書士法人 森田です 先日は南区のフィリピンパブ店様の営業許可のお手伝いさせていただきました。 受任から10日でのスピード申請。 お盆が無ければもっと早くできた案件だけに最速申請記録更新ならずは悔しい(*_*) 風営ばっかり仕事している投稿ですが、事務所全体では 産廃収集運搬業や…
アダルトサイトに関する相談件数、年間10万件突破 ニュース

アダルトサイトに関する相談件数、年間10万件突破

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 国民生活センターの発表によると 2014年度に全国の消費生活センターに寄せられた相談のうち、 アダルトサイトに関する相談が初めて10万件を超え、過去最多だったと発表した。 国民生活センターのニュースリリースより アダルトサイ…
不満買取センターか…おもしろい!! ニュース

不満買取センターか…おもしろい!!

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 不満買取センターという会社をご存じですか? 僕は最近知りました。 消費者から不満(意見)を買い取り 企業に対しその情報を売るビジネスモデルです。 僕もお客様の意見や不満はできるだけ聞きたいと思うので、 とても面い会社だと思い…
民法改正で行政書士はどうなるのか2 ニュース

民法改正で行政書士はどうなるのか2

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 民法改正で行政書士はどうなるのか 債権の消滅時効について 業種によって違う消滅時効を 権利を行使できると知った時から5年に統一。 住宅の賃貸借の敷金返還時期を明記。 経年劣化による修復費用は借りてが負担する必要がないと定めた…
民法改正で行政書士はどうなるのか ニュース

民法改正で行政書士はどうなるのか

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 民法改正で行政書士はどうなるのか 民法改正点がかなり多そうなので、有名どころで 約款の新設 債権の消滅時効の統一 法定利率の見直し 約款とは不特定多数の利用者との契約を処理するため、あらかじめ定型的に定められた契約条項を よ…
確定申告と格闘中 行政書士業務

確定申告と格闘中

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 個人事業主の方が多いこの業界 確定申告の時期がやってきました。 とにかく目によろしくない資料がわんさかでてくるので 目がしばしばします。 さて、税務書類関係は税理士のお仕事ですので、 私たち行政書士は触れることはできないです…
遺言執行者が相続前に亡くなったら… 行政書士実務

遺言執行者が相続前に亡くなったら…

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 遺言執行者に指定されてる方はたくさんいると思いますが 遺言執行者が相続前に亡くなったら… ふと、思いつき調べました 遺言の効力は、遺言者の死亡時に発生するので 遺言執行者がいないとその部分は失効します。 そのため、遺言執行者…
輸出入の仕事は通関士 未分類

輸出入の仕事は通関士

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 輸出入の仕事についてお話があったのですが 輸出入の仕事は通関士がメインでやっています。 本人申請なら、関与できる余地があるかもしれませんが 業際問題もありますし税関に対する申請とは別に船や飛行機の手配など、 かなり複雑な手続…
個人事業主登録完了 行政書士実務

個人事業主登録完了

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 個人事業主登録しました 今までは登録してしまうと、第一期が非常に短くなるため 第一期を長くとれる1月に登録しました これから、本格的に広告に予算を割いていこうと思います 費用対効果はどうなるでしょうか 結果はどうなるでしょう…
支部長挨拶2回目 日記

支部長挨拶2回目

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 行政書士開業後いきなり仕事がたくさんある方はまれだと思います ですので、開業後は営業に悩まれる方が多いです 例えば、販路や広告をどうしたらいいのか? そんな悩みは先輩行政書士に聞いてみるといいと思います 私は支部長と住んでい…
営業電話をしてみた 行政書士業務

営業電話をしてみた

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 大体準備は整ってきたので、営業に入ろうと思い 営業電話をかけてみました いやー、なかなか大変ですね 営業はお客さんの需要があえばうまくいくと思うんですが 少ない試行回数ではまだまだですね 狙いはいいと思ったんですが やはり担…
新人行政書士さんとの情報交換 実務にむけて

新人行政書士さんとの情報交換

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 新人向け研修というものが行政書士会からありました 今回は義務研修ということで 5年以内に講習をうけないと 登録取り消しになるそうです 行政書士会新人向け研修内容 内容としては業際問題についてが半分と 部会の説明でした 一日研…
株式会社設立の登録免許税を半額にする方法 会社設立

株式会社設立の登録免許税を半額にする方法

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 アベノミクスの経済政策による産業競争力強化法に基づき 創業支援事業が各自治体で存在します この創業支援事業を受けた創業者の方で 認定特定新事業を受けたことの証明書を添付すると 株式会社設立の際の登録免許税が半額になる制度が …
建設業許可の研修の内容その3 建設業

建設業許可の研修の内容その3

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 建設業許可の研修の内容その2の続きです 申請についてですが、愛知県では建設業許可代理申請をしている人は少ないそうです 建設業許可代行申請のほうが多いみたいです ローカルルールもあり愛知県では提出は郵送不可です 提出の注意事項…
建設業許可の研修の内容その2 実務にむけて

建設業許可の研修の内容その2

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 建設業許可の研修の内容の続きです 建設業許可について現場の声 建設業の業界は重層構造だそうで、元請が下請けに仕事をだすため 下請けは元請の請求に応じて許可をとることが多いそうです そのため500万未満の工事には建設業許可は必…
研修後の懇親会 実務にむけて

研修後の懇親会

こんにちは。名古屋市港区の行政書士事務所「みなと行政書士法人」の森田です。 研修後の懇親会についてですが 新人の方や先輩行政書士の方といろいろ情報交換することができました 挨拶していくなかで、やはり新人行政書士の方はメイン業務にしていきたい分野は 相続、遺言、遺産分割が多かったです 外国籍の行政書士…